ポケモンカード

海外のポケモンカードをコレクションしよう!購入先/支払い方法/発送方法

トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

ポケモンカードコレクターの皆さん!推し活捗っていますか?
私は先日大好きなマリィのシールド板SRのワールドコレクションが完成しました。

どのように集めたか、簡単に説明したいと思います。
お世話になったショップの方に日本から大量のお問い合わせが行ってしまうと申し訳ないので、
具体的なショップ紹介ではなく、あくまで方法のみのご紹介です。

この方法を参考に、自分なりのお得意先を見つけて快適な海外カード収集をしましょう!

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋

海外版購入で使えるサイト

eBay(主に英語、韓国語、日本語)

メジャーなサイトです。
英語版を購入する際にはeBayを使うようにしています。

日本への配送を行っていない出品は検索結果に現れないので、送り先を他の国に変えてみると検索結果が変わるかもしれません。
後述するbuyandshipという転送サービスで世界中の住所が手に入るのでいろいろな国の住所を登録しておくと便利です。

面倒だと感じる方は各国に対応した輸入代行サービスを探してみてください。

eBayはこちら!

米国版Amazon(英語)

英語版の商品であれば米国版Amazonでも購入できます。
物によっては日本の住所に配送してくれますし、後述する転送サービスを利用すれば簡単に購入できます。

米国版以外にも色々な国のAmazonがあるので、転送サービスを利用していて世界中に倉庫を借りている方は試してみてはいかがでしょうか。

米国版Amazonはこちら!

米国版メルカリ(結構色々な国のカードが買える)

日本で爆発的に普及しているメルカリですが、米国版もあります。
こちらは転送サービスか輸入代行サービスを使えば購入できます。

以外に色々な言語のカードが買えるので重宝します。

米国版メルカリはこちら!

ruten(台湾)

台湾のECサイトです。メルカリのようなものです。

基本的に台湾国内への配送となっているので後述するbuyandshipという転送サービスで台湾の住所宛に購入、日本へ転送という流れになります。
購入数が少なければ輸入代行会社が安くなる可能性があります。

rutenはこちら!

NEVER(韓国)

韓国の大型コミュニティサイトで、ブログやお店の紹介、ネットショップの運営等を色々な方が行っているサイトです。
ショップにチャットで質問ができます。

なかなか探しているものがない時は英語か韓国語で相談してみましょう。

NEVERはこちら!

Cardmarket(ヨーロッパ全般)

ヨーロッパ全域のカードを買えるサイトです。
こちらのサイトは私は代行でしか頼んだ事がありませんが、転送サービスの海外倉庫の住所を使用すれば自分でも購入可能だと思います。

Cardmarketはこちら

それぞれの国のカードショップ(全世界)

各国のカードショップのサイトから購入する方法です。

支払い方法や配送方法は詳しく後述しますが、PayPalで自分で支払うか代行会社に頼む場合には代行会社への銀行振り込みが多いと思います。

大抵のショップは連絡先がFacebook、Twitter、メールどれかで記載されているので、問い合わせてみてくださいね。(もちろん英語か現地語ですよ!)

Facebook(世界中から買える)

Facebookのポケモンカードコレクターのコミュニティに所属して募集するという方法もあります。
私はアジア圏のカードを購入するときはFacebook経由で入手することも多いです。

コミュニティで募集投稿→反応をくれた方とダイレクトメッセージでやり取り
という流れになります。

ただ、個人から購入することになりますので、詐欺をされる可能性も考慮してください。
(私は一度も詐欺にあったことはなく、真摯に対応頂いています)

海外から購入するときの支払い方法

今の所、PayPalで全て解決しています。

様々な国からポケモンカードを購入しましたが、PayPal以外での支払いはしたことがありません。
また、海外の方へ日本の商品を販売する際にもPayPalがあるとすぐに料金が受け取れるので大変便利です。

PayPalはこちら!

海外から日本まで荷物を届ける方法

ショップに交渉し日本の住所へ配送してもらう

インターネットで調べるとそれぞれの国にネットショップをやっていたり、SNSで連絡のとれるカードショップがあります。
大抵FacebookやTwitter、メールで連絡を取ることができるので、欲しい商品リンクと日本へ配送可能か交渉してみましょう。(もちろんこちらが支払う送料は高くなります)

今までの体感だと、8割のショップが快くOKしてくださいました。
現在、日本でもカードコレクション需要が高まっており、問い合わせが増えるとなかなか対応してくれる店舗はすくなくなるかもしれません。

海外に倉庫を借りて配送してもらう→日本に転送

いわゆる転送サービスというものになります。
世界中の国に倉庫を借りれて、21日間は無料で荷物を預かってくれて、それ以降は一日100円かかります。
届き次第すぐに転送すれば転送料金だけのランニングコストで運用可能です。

私が使用している転送サービスはbuyandshipです!
アジア、ヨーロッパ色々な国に倉庫があるので大抵のものは倉庫あての住所で購入ができます!

buyandshipはこちら!

面倒なら代行会社に頼んじゃう

私は個人間取引では代行会社を使用したことがありませんが、海外のカードショップサイトやECサイトから購入する時には、代行会社を使用することがあります。

それぞれの国に対応した代行会社があるので調べてみてくださいね。
SNSでも海外輸入代行をしてくれる方が居ますので、声をかけてみてください。

日本のカードショップでも買える

日本のカードショップでも海外版を取り扱っている店舗がいくつかあります。
大抵の店舗はSNSで情報発信しているのでTwitterでキーワード検索をして探してみましょう。

私は下記のカードシークレットさんの店舗がお気に入りです。(場所は東京池袋)

カードシークレットさんのTwitter

まとめ

今回は海外カードの買い方を簡単に説明しました。

今日のまとめ

・海外のECサイトから購入する
・SNSで個人間取引をする
・支払い方法はPeyPal
・日本への配送は、直接配送してもらうか転送サービス
・諸々面倒な場合は代行会社に頼んでしまう

コレクションしたカードの保存方法はこちらの記事を参考に!

【コレクター初心者】ポケモンカード保管・保護におすすめのスリーブやグッズ

トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋