• スリーブ
  • カードボックス
  • バインダー
  • 食玩
  • フィギュア
  1. スリーブ
  2. スリーブ
  3. スリーブ
  4. キッズのためのお誕生日ストア
  5. キッズのためのお誕生日ストア
  6. スリーブ
  7. キッズのためのお誕生日ストア
  8. スリーブ
  9. スリーブ
  10. スリーブ
  11. スリーブ
  12. キッズのためのお誕生日ストア
  13. スリーブ
  14. スリーブ
  15. スリーブ
  16. スリーブ
  17. スリーブ
  18. スリーブ
  19. スリーブ
  20. スリーブ
  1. ケース
    発売日 : 2016年07月16日
    価格 : ¥464
    新品最安値 :
    ¥459
  2. ケース
    発売日 : 2018年07月09日
    価格 : ¥318
    新品最安値 :
    ¥318
  3. ケース
  4. ケース
  5. ケース
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥318
    新品最安値 :
    ¥318
  6. ケース
  7. ケース
  8. ケース
  9. ケース
  10. ケース
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥318
    新品最安値 :
    ¥318
  11. ケース
  12. ケース
  13. ケース
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥318
    新品最安値 :
    ¥318
  14. ケース
  15. ケース
  16. ケース
  17. ケース
  18. ケース
  19. ケース
  20. ケース
  1. キッズのためのお誕生日ストア
  2. アルバム・ファイル
  3. アルバム・ファイル
  4. アルバム・ファイル
  5. アルバム・ファイル
  6. アルバム・ファイル
  7. アルバム・ファイル
  8. アルバム・ファイル
  9. キッズのためのお誕生日ストア
  10. アルバム・ファイル
  11. アルバム・ファイル
  12. アルバム・ファイル
  13. アルバム・ファイル
  14. アルバム・ファイル
  15. アルバム・ファイル
  16. アルバム・ファイル
  17. アルバム・ファイル
  18. アルバム・ファイル
  19. アルバム・ファイル
  20. アルバム・ファイル
  1. 食玩
  2. 食玩
  3. 食玩
  4. 食玩
  5. 食玩
  6. 食玩
  7. 食玩
  8. 食玩
  9. 食玩
  10. 食玩
  11. 食玩
  12. 食玩
  13. 食玩
  14. 食玩
  15. 食玩
  16. 食玩
  17. 食玩
  18. 食玩
  19. 食玩
  20. 食玩
  1. フィギュア・コレクタードール
  2. フィギュア・コレクタードール
  3. フィギュア・コレクタードール
  4. フィギュア・コレクタードール
  5. フィギュア・コレクタードール
  6. フィギュア・コレクタードール
  7. フィギュア・コレクタードール
  8. フィギュア・コレクタードール
  9. フィギュア・コレクタードール
  10. フィギュア・コレクタードール
  11. フィギュア・コレクタードール
  12. フィギュア・コレクタードール
  13. フィギュア・コレクタードール
  14. フィギュア・コレクタードール
  15. フィギュア・コレクタードール
  16. フィギュア・コレクタードール
  17. フィギュア・コレクタードール
  18. フィギュア・コレクタードール
  19. フィギュア・コレクタードール
  20. フィギュア・コレクタードール
    発売日 : 2015年05月28日
    価格 : ¥1,900
    新品最安値 :
    ¥1,320

NFT メタバース

NFTを展示するメタバースspatialの使い方[日本NFT美術館使用]

モコ
NFTってどこかに飾れないの?

今回はバーチャル空間にNFTを飾ることのできるspatialの使い方をご紹介します。

今回は、JapanDAOのフリーmintにて頂いた美術館を使ってNFTを飾っていきます。

使用環境はWindows10のGoogle Chromeブラウザです。

試用しているウォレットはメタマスクで、Chromeにプラグインを導入済みです。

モコ
順番に使い方を見ていこう!

NFT展示ができるメタバースspatialの使い方 アカウント登録編

spatialにアクセス

右上の「Login」を左クリック

MetaMaskを左クリック

email入力欄を左クリック

メールアドレスを入力

「→」ボタンを左クリック

登録したアドレスに認証メールが来るので、有効化する。

私のGmail環境では、件名「Verify Your Email Address to Use Spatial」でプロモーションの受信欄に届いていました。

「Confirm my account」をクリックしてアカウントを有効化します。

メールのリンクをクリックしてこの画面が出たら有効化成功です。

「CONTINUE TO LOGIN」を押してspatial世界へ!

ニュースを受信したい?利用規約に同意しますか18歳以上ですか?というのが出るので適宜左クリックでチェックボックスをONにする。

「→」ボタンを左クリック。

次にユーザ名を決めます。

入力欄を左クリック。

希望のユーザ名を入力。

「→」ボタンを左クリック。

自分のプロフィール画像を選ぶように言われるのでローカルからアップロードします。

私が持っているNFT、LAGの画像をチョイスしました。

↑LOOKS GOODで次に進みます。

NFT展示ができるメタバースspatialの使い方 日本NFT美術館読み込み編

アバター作成が始まるのですが、私の場合いつまでたってもロードが終わらないので、「F5」キーを押下してブラウザを更新しました。

はじまりました。

草原とお家のある空間に入るので、すぐに「LEAVE」を左クリックしてメインメニューに戻ります。

「NEW SPACE」を左クリック。

「Upload Custom Space」を左クリック

画面下部の再生ボタンのようなデザインの場所を左クリック(NFTを選択する画面が出ていればクリック不要)

使用したい展示場NFTを左クリック。

今回はJapanDAOのNFTホルダー特典で配られた美術館を使用します。

美術館が読み取れたら「LOOKS GOOD」を左クリック。

NFT展示ができるメタバースspatialの使い方 日本NFT美術館に作品を飾る編

画面下部の「+」ボタンを左クリック

美術館に飾りたいNFTを選択して読みこませます。

※結構読み込みに失敗するので、根気よく何度かトライすると上手くいきました。

NFTを置けたら展示成功です!

NFT展示ができるメタバースspatialの使い方 みんなに見てもらうシェア編

右上の「+と人」のマークを押すとシェアリンクがでるので、人に教えることで美術館にアクセスできます。

私の美術館

すんごいの飾ってあります。

おわり

モコ
NFTを展示できるメタバース空間、spatialの使い方が分かったね!

2022年7月29日にJapanDAOよりフリーmintにて配布された美術館をspatialで使ってみた記事になります。

是非、私のNFT用Twitterアカウントをフォローお願いします。

-NFT, メタバース