コラム記事 フィギュア レビュー

【一挙開封!】マリィフィギュア、figma、ねんどろいどを開封レビュー!

マリィ関連のフィギュアを一挙開封してご紹介!

ぜひぜひご覧ください〜!

フィギュアディスプレイケースの紹介記事も併せてご覧ください!

マリィ&モルペコフィギュアをレビュー

外箱の様子

正面から。
黒ピンクのイメージカラーが可愛らしいデザインになっています。

右側にはフィギュアの元になった大きなイラストが一面に書かれています。
背景はスパイクタウンでしょうか?退廃的な雰囲気がとてもかっこいいです。

後ろ
素材がPVCなので高温に注意しないといけません。
私は夏の間レンタルガレージに預けておこうと思っています。

左側

マリィファンの私的には外箱の段階から最高です。

いざ開封

早速マリィフィギュアを開封していきます!
マリィは退廃的でありながら暖かな街出身ということでどこか幼さと強さ/凛々しさを併せ持った雰囲気があるのですが、
そんな表情をしっかりと再現できていると思います!

マリィの特徴の黒ネイルもしっかり塗られておりますし、かばんのデティールも細かいです。

この角度のマリィはフィギュアでないとなかなか見ることはできないのでレアですね!

モルペコとマリィのつむじ。
台座もペンキっぽさ、スパイクタウンらしいディティールで可愛いです。

色々な角度からマリィを鑑賞できたので、このフィギュアを購入して大正解でした!
14,300円という価格でこのクオリティは購入して大正解でした。

ポケセンオンラインの購入特典クリアファイル

ポケセンオンラインから購入していたので特典がついてきました。
元デザインイラストのクリアファイルです!

夏の間はレンタルガレージにフィギュアを預けようと思うので、その間はクリアファイルで我慢ですね。

裏面にはスパイクタウンのマークが描いてあります。

このイラストはスパイクタウンの雰囲気がしっかりと感じられて大好きです。
大事にします。

マリィfigmaをレビュー

外箱の様子

正面から。
相変わらず萌え袖と凛々しい表情がかわいい。

側面1、がんばるけんのポーズ。

側面2、ダークボール部品を使ったポーズ例。

背面は色々なポーズ写真。
笑顔の練習良い!

上蓋は笑顔の練習。

開封してみた

開封すると色々な差分パーツが入ってました!
リュックも別れていて、背負わせるかは自由!

小袋には台座や腕の差分パーツ

立たせてみた

リュックを背負わせて...。

とりあえず立たせてみました。

もちろん可愛いです。

横顔も美しい!
フィギュアよりもおでこのでっぱりが控えめでいい感じです。

ちなみにリュックに刺さっているアームですが、
差し込み面が浅めで結構とれやすいです。

後ろはこんなかんじ!
後頭部のつむじが良いです。

笑顔の練習させてみた

パーツを組み替えて笑顔の練習をさせてみました!
figma初心者なので部品が折れないかひやひやしながら組み替えました。
私は不器用なのでかなり難しかったです。

はらぺこもようのモルペコも立ててみました。

色々なポーズができて楽しいかわいい!最高です...。

マリィねんどろいどをレビュー

外箱の様子

正面。

蒼い目が美しい。

側面1、表情差分色々。

側面2、躍動感を出したり、笑顔の練習も。

背面

開封して立たせてみた

差分パーツがたくさんです!
ねんどろいどを初めて触るので、壊すのが怖くて今回は差分パーツ使っていません。

台座を使って立たせてみました!

デフォルメマリィが可愛すぎてにっこりです。

横から。
ツインテール部分も前後に動かせました。

私の大好きなつむじが、いつもより大きいサイズで見れます。

冬場に開けたこともあり、PVCが固くて部品の組み換えは一旦諦めました。
デフォルメマリィ可愛くて大満足です!

ポケモンスケールワールドマリィ

外箱の様子

正面から。
550円の定価で買えました。(今プレってます...)

色々あります。

開封して立たせてみた

開封してみました。
マリィ本体と立たせるための台座が入っています。

早速立たせてみました。

550円でこの完成度はびっくり。
ボールやネイルの塗装も細かくて良い感じです。

側面1、生え際のジョリジョリが可愛いです。

横から見るとかなり華奢でかわいいです。

背面。いつものリュックとつむじ。

550円でこのクオリティは破格です。
今現在はプレってしまって定価購入は難しいです...。
もし持ってなかったらプレ値で買っても後悔しないクオリティです!(個人的感覚)

さいごに

ひととおり並べてみました~!

使用しているフィギュアケースはこちら!

どれもクオリティが高くて、大変満足しております!

マリィ&モルペコフィギュアについては、プレ値がついてしまっています。
figmaとねんどろいどについては、高騰していないようです。

ダークボールレプリカを開封しました。

ポケカ、トレカコレクター向け記事

https://pokelog.tokyo/collect-card-gods/

https://pokelog.tokyo/pokeca-goods-protect/

https://pokelog.tokyo/pokemoncard-world-correction/

-コラム記事, フィギュア, レビュー